本文へ移動

ツアー体験レポート

医療・介護おしごと体験ツアーinにしのおもて2021

ツアー1日目

ツアー2日目

ツアー3日目

リアルな離島暮らしの第一歩  
今年度は、様々な形でツアーを実施しました。

目的
西之表市は、人口減少と高齢化率の上昇は年々続いており、昭和34年をピークに現在は約半数の15,000人まで減少しています。
毎日、畑や地域の体操に通い、元気に過ごすおじいちゃん、おばあちゃん。心配なのは家に1人で住む、「独居老人」が多いことです。種子島では、地域の方が病院や買い物など声をかけたり時には手伝ったりして、支えあいながら暮らしています。
今回の事業は、地域を支える仲間を増やしたい。
高齢者が増えていくにあたり、不足する医療現場や介護の現場の担い手が欲しい!
このような現状から、オンラインとリアルを織り交ぜながら、移住イベントを計画しました。

実施内容
1. オンライン説明会を2回を開催
2.オンライン説明会の参加者から選定し2泊3日のリアルモニターツアーを実施
3.モニターツアーの動画を活用し、バーチャルツアーを開催

対象
医療・介護職の資格を持つ首都圏在住(または首都圏で勤務している)の20~40代の女性

移住に関するお問合せ

島元気郷たねがしま
UIターン者支援協議会
〒891-3193
西之表市西之表7612番地
西之表市役所 地域支援課​内
TEL.0997-22-1111
FAX.0997-22-0295
当サイトでは利便性や品質向上のため、Cookieを使用することを推奨しています。
利用する場合は同意するを選択してください。同意をしない場合は、一部機能がご利用できません。 詳細はこちら

同意する

拒否する

TOPへ戻る