本文へ移動

住宅施策・空き家バンク事業

賃貸物件情報紹介

物件情報

制度案内

島元気郷(とうげんきょう)たねがしま定住促進住宅
 
新築住宅や改修した空き家住宅を、UIターン者を対象に賃貸しています。
空き物件について申込みをされる場合には、入居申込書を作成の上、地域支援課までお問い合わせください。
 
【入居資格】
  • 入居の申込時において20歳以上70歳未満であること。
  • 入居の申込時において住所を有する市町村で税の滞納がないこと。
  • 入居の申込時において自活する能力があり、今後とも自活能力があると認められること。
  • 現に住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)に基づく住所を市に有し、又は入居後、市に移すことが確実であること。
  • 市に定住し、地域との交流を行い、地域振興に貢献する意思をもっていること。
 
【申込に必要な書類】
  • 入居しようとする世帯全員の生年月日が確認できる書類(住民票等)
  • 申込み時点において住所を有する地区の市町村長が発行する税の滞納がないことを証明する書類
  • 申込み時点において住所を有する地区の市町村長が発行する前年度の所得の状況を証明する書類又は自活できることを証する書類

地域活性化住宅
 
急激に進行する地域の高齢化と人口減少を抑制し、市街地から大字地域へ人の流れを促すことで、大字地域の活性化を図ることを目的に、若者世代の定住促進に向けた住宅支援の取り組みです。
 
【入居資格】
  • 現に住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)に基づく住所を市に有し、又は入居後、市に移すことが確実であること。
  • 5年以上居住し、当該地区の自治会組織に加盟をして、地域活動に参加する意思のある者
  • 入居の申込時において、世帯主又は同居する親族(婚姻や親子の届出をしないが事実上婚姻又は親子関係と同様の事情にある者その他婚姻の予約者を含む。)が45歳以下であること。
  • 入居の申込時において住所を有する市町村で税の滞納がないこと。
 
【申込に必要な書類】
  • 入居しようとする世帯全員の生年月日が確認できる書類(住民票等)
  • 入居を希望する地区の校区長又は集落長の推薦書
  • 申込み時点において住所を有する地区の市区町村長が発行する税の滞納がないことを証明する書類
  • 申込み時点において住所を有する地区の市区町村長が発行する前年度の所得の状況を証明する書類又は自活できることを証する書類

移住交流体験住宅(短期滞在型)
 
市外から西之表市への交流人口及び定住人口の増加を図ることを目的とし、移住希望者等が本市での生活を体験するための住宅「交流体験(短期滞在型)住宅」を整備しました。
 
いきなり移住はちょっと不安。
その前に一度体験してみたい。
そんな方は、交流体験住宅を活用し生活イメージを持ってみてください。
種子島での暮らしを体験しながら、島民の方々との交流をすることで、移住後のイメージがつきやすくなるはずです。
家財道具や調理器具が備えられていて、田舎暮らしを試してみるのにピッタリです。 いきなり移住することに不安を感じている方や、移住先を決めかねている方などにおすすめです。たくさんの島民の方々と交流し、種子島生活の準備を始めてみませんか。
 
【利用できる方】
市外に住所を有し、かつ、本市への移住又は本市での短期交流を希望している方。ただし、転勤又は婚姻等による転入予定者は除きます。
 
【利用できる期間】
住宅を利用することができる期間は、5日以上3か月以内とします。ただし、移住のための市内住宅の下見を目的とする場合には、3日以上を対象とします。
使用期間については、原則として延長を行うことはできません。
空き家バンク事業
 
西之表市では、空き家を活用した移住定住を促進し、地域の活性化を図るため、西之表市空き家バンク事業を実施しています。

この事業は、西之表市への定住を目的として空き家をお探しの方に、当事業に登録された空き家情報を提供する制度のことです。
西之表市内の空き家を管理する所有者等からの申し出を受けて、その空き家情報を西之表市内への移住希望者、定住希望者に情報提供する形で、所有者と移住希望者間の物件の賃貸借のお手伝いをするものです。

 
○空き家バンク登録申込み
空き家情報の登録を希望する空き家の所有者(当該空き家賃貸を行うことができる権利を有する者を含みます。)は、「西之表市空き家バンク登録申込書」に必要事項を記入し、地域支援課へ提出します。
 
○空き家バンク情報の登録・紹介
西之表市は、登録申込書受領後、必要に応じて所有者からの聞き取り、現地調査等を行った上で、空き家情報をホームページへ掲載します。
ここで紹介する情報は、面積・間取り等の物件情報のみであり、氏名等の個人情報は、掲載しません。

○空き家バンク利用希望者の連絡先等の情報提供
所有者と交渉するため、空き家の利用希望者が市へ「空き家バンク利用希望申込書」を行った場合、連絡先等の個人情報を提供してよいか所有者に確認します。
承諾が得られた段階で、市は空き家の利用希望者へ住宅所有者の連絡先等の情報を提供します。

○当事者間で交渉(契約)
西之表市は、値段交渉や契約交渉などの仲介行為は行いません。
利用希望者との交渉が終了したら、市へ交渉結果を連絡します。
 
観光ガイド
島元気郷たねがしま
UIターン者支援協議会
〒891-3193
西之表市西之表7612番地
西之表市役所 地域支援課​内
TEL.0997-22-1111
FAX.0997-22-0295
TOPへ戻る