本文へ移動

中割校区

中割(なかわり)の風景

廃校の小学校を利活用@こうのみね館

中割校区の特色

 中割校区は西之表市街地から車で35分。
 大正3年の桜島の大爆発のおり罹災した人々たちを中心に開拓された中割校区。当時は、林業(主に炭焼き)の産業で暮らしていました。
 中割という地名は、中種子町の境界上に位置したことからそう呼ばれたと言われています。中割は、西之表市の中でも標高の高いところに位置したため寒冷地における農業不振もあり校区を離れる人も多くなり過疎化は進んでいます。
 しかし、現在は廃校となった小学校を拠点として地域資源の掘り起こしや交流人口増加を目指した地域づくりを住民一丸となって考えています!

随時情報更新します!

中割校区は、まだまだ魅力いっぱい!!
今後も随時調査を行い、地域に寄り添った情報を更新していきますのでどうぞよろしくお願い致します。
また、記載にない内容で気になることなどありましたらお問合せください。
特色
地域を盛り上げようとこうのみね館を中心に毎月農業セミナーを実施。
参加者は、少しずつ増えています!!
校区人口
88人(令和元年10月現在)
集落数
4自治体(集落)「千段峯(せんだんのみね)」「生姜山」「十六番」「万波(まんぱ)」で成り立っています。

生活情報①

買い物
★ 校区内に商店がないため、こうのみね館に生活必需品を販売しています。
おすすめスポット
こうのみね館 詳細はHPをご覧ください
平成 26 年廃校になった旧鴻峰小学校を中割地区の活性化のため地域 住民が主体となり改修し、平成 29 年に中割地区地域活性化交流拠点 施設(愛称:こうのみね館)として生まれ変わりました。
健康づくりや生きがいづくりに、また、地域住民と島内外の方々との交流の場として活用していきたいと考えています。
校庭では、満天の星空を眺めることができ、冬から春先にかけては、 朝もやが現るときがあり幻想的な光景を見ることが出来ます。
サーフィン情報
サーフィンショップ等はありませんが、車で15分走ると両隣の地域のサーフィンスポットにつきます。また、隣の中種子町も近いので様々な波が楽しめます!

生活情報②

保育園/幼稚園
校区内に保育施設等はありません。
榕城校区や下西校区の保育園や幼稚園をご利用ください。
小学校
旧 鴻峰小学校は現在、廃校
中学校・高校
スクールバスは中学生のみご利用できます。
金融機関
中割簡易郵便局
医療機関
種子島医療センターまで車で約35分
住宅情報

年間計画(イベント情報)

5月上旬
こうのみねまつり
9月中旬
校区の運動会
島元気郷たねがしま
UIターン者支援協議会
〒891-3193
西之表市西之表7612番地
西之表市役所 地域支援課​内
TEL.0997-22-1111
FAX.0997-22-0295
当サイトでは利便性や品質向上のため、Cookieを使用することを推奨しています。
利用する場合は同意するを選択してください。同意をしない場合は、一部機能がご利用できません。 詳細はこちら

同意する

拒否する

TOPへ戻る